So-net無料ブログ作成

四国4知事が上限料金制の本四道路割高に反発 民主に要望「全国一律に」(産経新聞)

 徳島、香川、愛媛、高知の四国4県の知事は21日、国土交通省が6月に導入予定の高速道路の上限料金制で、本州四国連絡道路が他の高速道路より割高に設定されていることに対し、全国一律の料金制度に見直すよう求める要望書を、国会内で民主党の生方幸夫副幹事長に提出した。

 飯泉嘉門徳島県知事は「平成の大関所になってしまい産業に大打撃だ。四国だけ移動の権利が害される」、真鍋武紀香川県知事は「料金を高くしすぎると四国が沈んでしまう」などと訴えた。これに対し、生方氏は「不公平だというのが率直な意見だ。一部地域にしわ寄せがくるのは避けなければならない」と理解を示した。

 上限料金制は上限を軽自動車千円、普通車2千円と定めているが、本州四国連絡道路だけはフェリーなどに配慮し軽自動車2千円、普通車3千円としている。

【関連記事】
「配慮してもらった」 高速道の新料金、宇高フェリー会社は評価
GWの高速道渋滞予測 旅は忍耐…10キロ以上444回
無料化“公約”どこ? 高速道路、新料金制度のポイント
本四は普通車3千円 6月開始の高速料金上限制で
お得? それもと負担増? 高速新料金でどうなる

<名古屋市議会>条例に基づく初の報告会 市民100人参加(毎日新聞)
家族ら弁護士に相談図る=父のカード取り上げ、借金膨らむ−逮捕の長男・5人殺傷(時事通信)
宮崎の和牛3頭、口蹄疫感染の疑い(読売新聞)
山崎さん搭乗シャトルが帰還態勢に 周回軌道を離脱(産経新聞)
橋下府知事「僕の大号令が必要」 市町村への権限移譲(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。